テレビ・ラジオ・映像関連

2013.12.04 FNS歌謡祭

FNS歌謡祭、当日の夜はリアルタイムで見られなかったんですけど、
録画したものをようやく見ました。

エレカシがこの番組に出ると知ってから、
一体何をやるんだろうなあ、この番組はコラボが多いから誰かと何かするんだろうか、
いやでもコラボ、想像つかないから単独かなあ、
などと思いをめぐらしていたので、
木村拓哉と共演するというのを聞いた時はびっくりしました。



録画してるんだから、そこだけ見ればよかったんですけど、
FNS歌謡祭に出演というエレカシにとってはとても珍しいことなので、
番組の中のどんな流れで出てくるのか体感してみたくなり、一応最初から通しで見てみました。

いやー、すごいかったです。カオス。
今のアイドル、昔のアイドル、大昔のアイドル、演歌歌手、壇蜜から和田アキ子まで、
次から次へと出てくる出てくる。
カオスすぎて徐々に意識が遠のき、
でも時々、くまモンではっと目が覚めたり(くまモンのダンスの切れがよかった)、
欧陽菲菲にド肝抜かれたり(でも超かっこよかった)して、
これからエレカシ出るんだよね、と本題を思いだしながら、時間が過ぎること3時間半。
司会の滝川クリステルが「伝説のコラボレーションになるかもしれません」と紹介して、
ようやくキムタク×エレカシの出番に。

最初と最後、ゆっくりにしてタメ気味に歌うといういつもと違うアレンジが、
ちょっとどうかな、とはじめはちょっと思ったんですけど、でも徐々にきました。
繰り返し見てしまった。
いやーよかったと思います。

この曲が、この2組が組み合わされた経緯はよくわからないけど、
木村拓哉はこの曲を歌いたかったんじゃないだろうか。とちょっと思いました。
歌うことで、木村拓哉の中の「俺」が全開になってる感じ。
天下のキムタクだって、くだらねえとつぶやいてベッドに突っ伏したくなる夜だってあったんだろう。
今回の「今宵の月のように」は、そんな素の部分が透けて見えるような熱のこもった歌だと思いました。
エレカシの方は、今まで何度もテレビでもライブでも演奏してきた歌だけど、
真摯なたたずまいの木村拓哉を前に、みずみずしい緊張感でもって、こちらも熱っぽい歌と演奏で応じていたと思います。

冒頭の木村拓哉、宮本浩次の独唱が象徴してたと思うけど、まさに男たちの真剣勝負。
あふれる気概がぶつかり合ってすがすがしくかっこいい共演でした。
なんといっても演奏後、キムタクと宮本浩次が握手して笑顔をかわす姿!
まずキムタクから笑顔がこぼれて。
宮本さんは、安堵からか張っていた肩の線を下げてほぅっと大きく息をして。
キムタクの方から手を差し出し、二人握手。破顔する宮本さん。
全力でやり切った者同士にしか出せない本物の笑顔。いいシーンでした。

ナタリーにFNS歌謡祭出演者のコメントが出ていて、エレカシも載っていました。

宮本浩次(Vo, G) (リハーサルを終えて)きらびやかな場所で緊張するかなと思ったんですけど、すごく気持ちよく、やりやすかったですね。年末のいい雰囲気があそこに あるんじゃないでしょうか。恒例のものでしょうから、あそこに脈々といいムードが流れてて、そういう流れの中に僕らも初めて触れて。やるほうも元気をもら える場所なんじゃないでしょうか。緊張感はあるんだけどもいい空気の流れてる場所だなと思いました。
(木村拓哉とのコラボについて)天下の木村さんなんで、いい演奏をしたいです。僕らの持ち歌ですからね、少しでも気持よく歌ってもらえるように、男の歌だし、きっと共感して一緒に歌ってもらえるんじゃないかと思って、楽しみにしています。
石森敏行(G) がんばりますのでよろしくお願いします。
高緑成治(B) 豪華なステージで、一生懸命やりますのでよろしくお願いします。
冨永義之(Dr) 楽しみにしてます。
http://natalie.mu/music/news/104937

あと、翌日のめざましテレビで、ちらっと宮本さんのコメントが。

宮本:感動しましたね。ギターも歌もすごく丁寧に……
多分歌い込んで……忙しくて時間がない中で。

しかし、コラボは緊張します。見てるだけで緊張する。しかも生放送。
Japan JamのCharaの時ぐらい緊張しました。
共演者と目を合わせたりするのかな、とか、そういうことで見ている方が緊張してしまいます。
今回、何度か目を合わせてましたね。宮本さん、ぐーっと相手の目を見てました。
コラボの他の方々がやっているような、ちらっと見てニコッという、さりげない感じでは全然なく、
すごい目力で相手をじーっと見るっていう感じで、またそれがいいんですけど。らしくて。

お茶の間にはどう映ったんでしょうかね。自分はもはや冷静に判断できない (笑)。
でも、あのコラボの硬派な男くささは、
いい意味で目を引いたんじゃないかという気がするんですけど、どうなんだろう。

今日、00:20からのフジテレビ「僕らの音楽」はFNS歌謡祭特集だそうです。エレカシも出るといいですね。

2017春・振り返り(2) 家の履歴書、めざましテレビ、きくちから■20170323発売 週刊文春「家の履歴書」 音楽誌とは語り口が違ってて面白かったし、すごくいい記事でした(インタビュー形式でなく、...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。