エレカシ・宮本ソロ_キーワード

親(宮本さんのお母様とアルバム「扉」の話)

宮本さんのお母さんの話は、宮本さんの口からときどき出てくることがあって。
エレカシのライブは爆音がうるさいので耳栓をして見ているとジョージさんの番組で言っていたし、



赤本には、中学・高校時代はかなり母親に当たり散らした(宮本少年が暴れ醤油の瓶が割れてそれを片づけるお母さんを見てますます腹が立った)という話もあったり。
中でも、高校生の頃に曲を作ってはお母さんに聴かせていたという話はとても印象的で、
思春期で多少暴れたりしてても、親御さんはきっと良き理解者だったんだろうなという気はします。なんとなく。

詞に親のことが出てくるアルバムと言えば『扉』。

“生きている証”は

父をこえたいココロ/母をもとむるココロ
エレファントカシマシ “生きている証” 詞/宮本浩次

という詞で始まるし、
“化ケモノ青年”は「父」が登場する詞。間接的に「母」も。
でもやっぱり親のことが印象的に出てくる歌と言えば“地元の朝”。
実家に帰る一晩、半日のことを描いた詞が本当にいい。

二親ともすでに七十に近いんだ
エレファントカシマシ “地元の朝” 詞/宮本浩次

という詞があるけれど、
ひいては、自分ももう若くはないんだということを、老いた親と会うことによって切実に感じたのかもしれません。
いろんな思考がかけめぐる中で、この曲の終わりでは、

体の全て使い尽くして死にたい
(同上)

と歌われます。
親を想い、自分と向き合って、そんな決意に至るというのは、なんていうのか、かっこいいし、

二親に捧げられし愛を/一体どうやって返そうか?
(同上)

という自問に対する、
これ以上ない答えだという気もします。
親御さんはこの曲を聴いてどんなふうに感じたんだろう。でもやっぱりうれしかったんだろうな。

今日は宮本さんのお誕生日だったので、誕生にちなんで「親」にまつわるお話でした。
もう一日も終わりますが、お誕生日おめでとうございます!
当の本人はというと、誕生日でお祝いされるのは照れくさいタイプなのかもしれず、
なぜ照れくさいのか、頭をもしゃもしゃさせながら理由をじっくり語りそうですが(で、多分別の話に飛ぶ)、
でもめでたいものはめでたい! と思います。
宮本浩次という人の存在が、その人から生み出される表現が、一体どれだけの人の生活を彩り、励まし、救ったか、本当にはかりしれません。
同じ時代に過ごせる幸運をしみじみ感じながら、今は活動休止中ではあるけれども、また表舞台に戻って来てくれることを信じてじっくり待ちたいなあと、今日またあらためて思ったのでした。映画の予告編で明るい兆しが少しだけでも見えたのは本当にうれしいことでした。

2020.11.27「あさイチ」プレミアムトーク宮本浩次出演(感想)と大吉さんの後日談NHK「あさイチ」に宮本浩次出演。 今回は1時間を超える長丁場、しかも生放送でCMなく、次々とトークテーマが変わりながら関係者コメント...

POSTED COMMENT

  1. ずんどこ より:

    ヨロレインさん、いつもチェックさせていただいてます(*^_^*)
    私も“扉”大好きです。
    赤本は手に入れる事ができないので読んだことがなく…
    そんなエピソードがあったんですか!我が家の息子もただいま思春期真っ只中。醤油をなげられたりはしませんが生意気な口をたたくようになりました。ま、甘えてるんですけどね(ω^)
    ミュージシャンてお母さん大好きな人多いですよね。ジョン.レノンはmotherて歌ってるし、清志郎が歌うディドリームビリバーの歌詞はお母さんの事。コブクロの蕾もですよね。他にもあるかと…
    ところで、オフィシャルがyou tubeに古い映像アップしてますね。
    いや〜、若いですね~〜肌白いっ
    ニヤニヤしちゃいます(笑)

  2. ヨロレイン より:

    ずんどこさん、こんにちは♪ お久しぶりです~
    息子さん、真っ只中ですか^^
    やっぱり誰しも通る道なんですかねえ~
    母親のことを歌う曲は多いですよね、たしかに。
    蕾ってそうだったんですねえ。
    オフィシャル、気が付かないあいだにいろいろアップされててびっくりしました。
    デビュー当時の映像をちらっと見てきました。
    あれはeZの映像なのかな。
    確かに若いですね!
    週末にほかのもチェックしようと思います。
    25周年企画周辺がいろいろにぎやかになってきて楽しいですね^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。