年別活動振り返り

2015年(エレカシのリリース、ライブなどを振り返る)

リリース

2015.09.23 47th SINGLE『愛すべき今日』
2015.09.23 08th LIVE DVD/Blu-ray『エレファントカシマシ 新春ライブ2015 日本武道館』
2015.11.18 22th ALBUM『RAINBOW』

MV

エレファントカシマシ「愛すべき今日」Music Video

ライブ

1月3日(土)、4日(日) 日本武道館 (エレファントカシマシ 新春日本武道館公演 2015)
など

ライブ映像

◇LIVE Blu-ray/DVD『エレファントカシマシ 新春ライブ2015 日本武道館』
  • 夢のちまた/DEAD OR ALIVE/ココロのままに/今はここが真ん中さ!/悲しみの果て/デーデ/おかみさん/風に吹かれて/精神暗黒街/ジョニーの彷徨/真冬のロマンチック/リッスントゥザミュージック/昔の侍/普通の日々/明日への記憶/あなたへ/赤い薔薇/今宵の月のように/I don’t know たゆまずに/赤き空よ!/ズレてる方がいい/俺たちの明日/大地のシンフォニー/Destiny/桜の花、舞い上がる道を/なからん (新曲)/雨の日も (新曲)/明日を行け/新しい季節へキミと/FLYER/ガストロンジャー/ファイティングマン/平成理想主義/笑顔の未来へ/ハナウタ ~遠い昔からの物語~/涙/待つ男
◇ALBUM『RAINBOW』初回限定盤特典DVD
  • 「26年連続の野音の1日」
    2015.9.27日比谷野外大音楽堂公演に密着した貴重なドキュメンタリー。

ライブ音源

◇SINGLE『愛すべき今日』初回限定盤特典
  • 部屋/始まりはいつも/パワー・イン・ザ・ワールド/おまえとふたりきり/季節はずれの男/彼女は買い物の帰り道/もしも願いが叶うなら/シグナル/so many people/花男
    (2015.01.03 日本武道館)

2015年のトピックス

村山☆潤

宮本浩次「バンドがカッコいいんだってことを、ちゃんとハートでわかってる人と知り合えたんだよ。宮本浩次の良さを引き出そうとしてくれる人を俺はずっと求めていたけど、この人はバンドの良さを引き出そうとしてきた。だから彼に良い影響を受けながら、そうか、バンドってこれが出来るのか、これで成立してしまうのかって、改めて気づかされる経験でもあったんですよね」

音楽と人2015年12月号

この頃からプロデューサー村山☆潤氏が登場します。
「TEKUMAKUMAYAKON」で彼がしてきたアレンジに、宮本さんが度胆抜かれた(感激した)、という話もありました。
バンドでやるかやらないか、というのはエレカシには幾度となく出てくる話題で……
想像する以上にかなりデリケートな問題なんだろうなあと、こういうインタビュー読んでると思ったりします。
バンドのよさを「ハートでわかってる人と知り合えた」……「ハートで」というところが大事なんでしょうね。いい出会いがあって本当によかった。
村山さんは以後、エレカシのライブにキーボードで参加するように。2017年の47都道府県ツアーの前半戦をサポートしたのも村山さんでした。

22枚目のアルバム「RAINBOW」リリース

9月にシングル「愛すべき今日」が出て、11月に待望のオリジナルアルバムが発売されました。前作「MASTERPIECE」から3年半ぶり。こんなに間隔があいたのはバンド史上初めてだと思います。

RAINBOW TOUR 2015

レコ発ツアーは初日11月19日の豊洲PITから金沢12月26日の千秋楽まで10公演。
東京、大阪以外はホール会場でした。

出演イベント

7月にあった「LIVE FACTORY 2015」@Zepp Tokyo。
新春ライブが終わってから、アルバム制作のためずっと露出してなくて、久しぶりのエレカシ登場でした。ほんとに久し振り過ぎて、客席の前のめり感、はじけっぷりがものすごかったです。
8月には「オハラ☆ブレイク」という猪苗代湖畔のフェスに登場。
バンドでなく宮本浩次として、蔦谷さん、ヒラマさんのサポートで、「OH YEAH!(ココロに花を)」や「流れ星のやうな人生」などが演奏されました。
夏フェスはロッキン等、例年通り精力的に出演。
RAINBOW TOURの直前に大阪でミスチルと対バン、というのもありました。

侘助的回想

この年は前半、後半のメリハリがすごかったです。制作に専念するということで、上半期はほぼ露出なかったので。7月のLIVE FACTORYの、エレカシ登場の時の異様な盛り上がりは本当にすごかった。
個人的にはこの年は暗黒期で、心身ともに調子がよくなかったです。いくつかよくないことが同時にあり、ちょっとしんどくてエレカシもあんまり聴けなかった。せっかく名盤「RAINBOW」が出た年だというのに。生きてるといろいろありますね。今はだいじょうぶです。日比谷の野音は外聴きで、新曲の「RAINBOW」を聴いた時はすごくぐっときてしまいました(「RAINBOW」というタイトルはまだわからなかったけど)またエレカシがすっごい曲作っちゃったなあと思って感動していました。

←2014年←  →2016年→

POSTED COMMENT

  1. まるみや より:

    侘助さん、こんばんは。先日は色々とありがとうございました!
    気づけばもう2015年。。振り返りもカウントダウンですね!
    革命的RAINBOWリリース年!
    ・・体調すぐれなかったのですね。なんか重なる時期ってありますね。。
    しかし、今思い出してもPAOの放置プレイよ・・。
    去年の30thとは大違いのひどい仕打ちでしたね(笑)
    ライブファクトリー、ガン見無限ループしましたもの。
    「かわいいぜ〜」「オレ達の方が元気もらっちゃった!」
    とかいまだに印象強く残ってます、おかげさまで。
    そういえば、侘助さんも野音外聴きだったのですものね。
    しかしあのRAINBOWは外で聴いても凄かったですよね。。
    あの歌い終わって一瞬の静寂から
    グワっと湧き上がった歓声を思い出すたび必ず鳥肌が立ちます
    (今も立ってます)
    ほんとに、ジュンジュンとの出会いがエレカシのバンドサウンドを
    より強固なものに、そして次のステージへ送り出してくれたんだなと。
    若いのになかなか骨のあるじゅんじゅん。
    先生が直してもまた直してくるやりとりのインタビューを読んで
    その気概に感心した覚えがあります。
    スペシャアワード、やりたい放題暴れん坊大将が戻ってきて
    個人的にはまた気分上昇してきました!
    賞とれてほんとに良かったですよね☆
    さぁ3月。たまアリ近づいてきましたね^^どきどき♡
    (追伸:1杯についてはたまアリ後で調整しますね)

  2. 侘助 より:

    まるみやさん、こんにちは!
    2015年の放置プレイ笑
    この年はすごかったですね!
    ライブファクトリー、まるみやさんも行かれてたのですね♪
    客席の前のめり感がすごかったですね(自分も含め。ちょっとただならない感じが笑)
    そして「RAINBOW」ですよ2015年といったら……
    まるみやさんもRAINBOWの初披露は外ででしたか
    わたしゃほんとにたまげましたねえ
    その時わたしはもろもろありぼろぼろでしたが、目が覚める思いがしましたねぇ
    スペシャアワード、わたし全然チェックできてないんですが、すごかったみたいですね〜
    まるみやさん、気分上がってきたのですね! よかった!
    私は少しスピッツの予習をしています。ロック大陸漫遊記もきいています。
    名曲が多くて今更ながら度肝を抜かれております…
    (追伸: はい、よろしくお願いします♪)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。