エレカシ・宮本ソロ_キーワード

エレカシと風

今日は風の強い一日だったので、エレカシの風にまつわる曲を思い出してみようと思います。
風というと、王道すぎかもですが、やっぱり“風に吹かれて”。
アルバム『明日に向かって走れ―月夜の歌―』の3曲目。




初めて聴いたときは、んん? なんだか懐かしのフォークっぽい? と思ったんですけど、
いや、やっぱりいい!と思い直し、当時、アルバムの中では一番好きでした。
それでアルバム出たあとにシングルカットされて、
グリコのCMソングにもなって、よくテレビから流れてきました。

“風に吹かれて”と言えば、北海道の野外フェス、RISING SUN ROCK FESです。2007年の。
DVD『ROCK’N ROLL BAND FES & EVENT LIVE HISTORY 1988-2011』にも収録されています。

これは当時、
友達がネットでこのステージのことが盛り上がっている(RSRの掲示板だったかな。うろ覚え)というのを教えてくれて、
のぞきに行ってみたら、参戦した方々の書き込みの熱さたるや、ほとばしっていました。
見に行っていない私は、そうか、すごいライブだったんだなーうらやましいなーとずっと思ってて、
そうして数年後にこのDVDが出て、これが噂の2007年ライジングサンか!と心して見たんですけど、
やっぱりすごかった!
このときの“風に吹かれて”はピアノバージョン、
シングル『笑顔の未来へ』のカップリングで「New Recording Version」として収録されているもので。

ピアノバージョンだったせいか、いつもと違って宮本さんはハンドマイクでした。
画面を通じて見ても、なんやわけわからんスゴイものが降りてきてる、そんな感じのステージ。ライブ感。
会場の絶妙なコンパクトさもよかったんだろうし、
バンドの状態の良さとお客さんの熱気とで、相乗効果でどんどんお互いを盛り立てて、
奇跡のような瞬間が生み出されたんだろうな。間奏に入る歓声にも感激してしまうというか。とてもいいのです。
あの「史上最高の“風に吹かれて”」を生で体験された方はほんとにうらやましいです。

風の詞、ということで言うと、“幸せよ、この指にとまれ”の≪新しくて同じ風≫も大好きだし、
“飛べない俺”の

風が吹きわたり雨は上がったけど
エレファントカシマシ「飛べない俺」詞/宮本浩次

のところや、
“未来の生命体”の

突き刺す真冬の風
エレファントカシマシ「未来の生命体」詞/宮本浩次

などは、
聴いてるとほんとに風を感じるような皮膚感覚だったりするし、
“ディンドン”の

感じてる風をひとりじめ
エレファントカシマシ「ディンドン」詞/宮本浩次

のフレーズも大好きです。

風の曲はたくさんありますね。
16枚目のアルバムタイトルはずばり『風』、というのもあるし、
エレカシに風というのはやっぱり切っても切り離せないモチーフなんだなあと、今さらながら思ったりします。

野音や野外のフェスで、エレカシを聴いてるときにさーっと吹いてくる風は、ほんとに気持ちがいいです。
気持ちよくて涙が出るくらいで、生きててよかったと、大げさですけど、大げさじゃないか、
ちょっと思ったりもするような一瞬なのでした。

エレカシとビルエレカシの曲を聴いていると、ときどき「ビル」という言葉が出てきます。 “未来の生命体”の、 オレビルの角あたりに日本人の情緒感じ...

POSTED COMMENT

  1. kk より:

    おはようございます!
    野音でさーっと風が吹いてきたときの感じ!わかります~。
    風が心地よくて、秋だと虫の音が混じったりだんだん夕暮てきて…
    「あー、ここにいられてよかったなー」って思ったこと、私もあります^^
    「風」が出てくる歌だと“平成理想主義”の《さらぬだに風を感じ》
    ってとこ個人的に好きです!
    あと“悪魔メフィスト”の《メシ 水 風 空 木々 街 人 俺》
    って羅列が混沌としてるけど無機質な感じというかエレメント的というか
    そんな感じの「風」で気に入ってます。
    “あの風のように”もいいですよねー。
    風もいろいろあるけどエレカシの「風」は新しいものを運んでくる
    颯爽としたものって感じがします。
    やっぱり《黒いバラとりはらい 白い風流し込む》ですね^^

  2. ヨロレイン より:

    kkさん、こんにちは~♪
    野音の風は気持ちいいですよね!
    私も野音、あの場が大好きなんです。
    だんだん日が暮れて、夜になっていく感じとかね。
    でもやっぱり、ライブ中に風が吹く瞬間が最高だと思います。
    それがまた、演奏のいいところで吹くんですよねえ。
    ≪さらぬだに風を感じ≫、私も好きです~
    ”悪魔メフィスト”もわかるわかる。メシとかと並んでるんですよね。
    ”生命賛歌”の≪風が吹いてた≫も私好きなんです。 
    《黒いバラとりはらい 白い風流し込む》!
    大事な風を忘れてました!!
    そうそう颯爽としてますねえ、エレカシの風は。
    風は、語るとなかなか奥深いですよね^^
    いろんな風を歌ってくれてますよね~
    エレカシの存在自体が風のイメージって気もします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。