エレカシ・宮本ソロ_アルバム

ライブブートレグBOX(PAO「お知らせ」米粒ほどの活字ににやにや)

ライブブートレグBOXの曲目。
お知らせが届いてから、ワーーと浮ついてしまい、
あんまりじっくり見てなかったので、あらためて見てみました。




Disc1はエピックとの契約切れの時期の下北沢シェルターでのライブ。
Disc2は1995年頃の渋谷クアトロライブがメイン。
Disc3は1991、1992年の野音。
Disc4は2007年の野音。
Disc5は1998年から2012年の新春・武道館ライブ。
Disc6はRIJFなどロッキング・オンのフェスの音源。

中でも気になったのはDisc1の未発表曲。
“ライブにせかされて”、“BABY BABY”、“さよならばかり”の3曲だそうです。
むむ、気になる。とくに“ライブにせかされて”が!
すごいタイトル。せかされてたんでしょうか。アップテンポ? 詞はコミカルなものを想像してしまうけど果たして……

「俺の道が出来るまで」も一体どんなことになってるんだろう……
「歴史前夜」みたいな感じなんでしょうか。

それから“てって”や“浮き草”、“愛の日々”とか、
オリジナルアルバムに入っているだけで、
他のCDやDVDにあんまり入っていないレアな曲も収録されるようなので、
それも楽しみ。“絶交の歌”も入る!
2004年の新宿コマからは“うつら うつら”が収録されるらしく、
これはDVD『扉の向こう』でちらっと映像が流れてたやつだ。これもうれしい。
あとはJAPAN JAM 2011の音源、可能ならできるだけ入れてほしいです。RCのカバーとかもう少し…

「お知らせ」の米粒ほどの活字を追いながら、
てんこ盛りだなあ~と思ってついにやにやしてしまいました。
4月下旬より順次発送とのことで、ということは、あと1か月。待ち遠しいです!

エレカシ「化ケモノ青年」(MVと「扉の向こう」の話)昨日アップした「かわいいMV」の記事にいただいたコメントで、「化ケモノ青年」をおすすめいただき、たしかに、としみじみ思ったので、今日は”...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。