エレカシ・宮本ソロ_キーワード

エレカシのライブあるある

エレカシのライブあるある。開演前、「白みやじ」か「黒みやじ」かを予想する。あ、シャツのことです。石くんの髪型もちょっと期待する。
–本編白、アンコール黒、というのが割と多いようです。

エレカシのライブあるある。大杉漣氏からの花。
「ガストロンジャー」やドラマ出演の喧騒のあと、エレカシは全くメディアに出なくなった。ライブ会場を飾る花の数もそれに比例するごとく減った。確か2004~2005年の頃、野音だったか、会場に花が一つだけ届いてて、それが大杉漣さんでした。
–うろ覚えなんですけど…ライブハウスでも時々お見かけしました。



エレカシのライブあるある。暗転し、ステージに出てくるときの雰囲気が独特。ボーカルの人は猫背気味に静かに出てきて、おもむろにギターを背負う。ちょっと不機嫌?と思うくらいの空気だけど、そういうのでもないんだと思う。
–緊張と期待の入り混じったオープニング。

エレカシのライブあるある。「奴隷天国」で「そこの、そこのおめえだよ!」一人ずつ言われているようで縮こまる。でも盛り上がる。
–まじで怖い。三白眼ですから。

エレカシのライブあるある。ボーカルの人のシャツの袖口、ボタン留めてない(最近は違うかも)
–やはり最近も留めてない……

エレカシのライブあるある。ボーカルの人、シャツの衿が片方だけ立ってる。
–いつのまにか直ってます。

エレカシのライブあるある。割とキャパのあるホールになっても、マイクもギターもワイヤレス使わない。ハンドマイクで歌う時、ステージの端に行こうとして行けず、鎖につながれた犬状態になる。倒れたマイクスタンドとか絡まったシールドは丹下さんが淡々と直す。
–ハンドマイクの曲ではハプニングが頻発します。見逃さないように。
–(追記)2013年1月11日のさいたまスーパーアリーナ公演ではワイヤレスが導入されていました。その後2016年の新春ライブでも。(大阪公演を見たRO山崎さんのブログはこちら)

エレカシのライブあるある、野外編。「風に吹かれて」のとき、本当に風が吹くと嬉しい。
–エレカシはとにかく風。

エレカシのライブあるある。MCのとき、客はボーカルの人が何を言わんとしてるかぐーっと集中するが、ボーカルの人は「ま、いいや」と顛末を言い切らないで曲を始めてしまう。客席は新喜劇ばりの総コケ状態(イメージ)。最近はMCそのものがほとんどないです。
–MCがないのも気にならないくらい、歌と演奏がすごすぎます。

エレカシのライブあるある。ボーカルの人はハンドマイクの曲で、興に乗ると青いタンバリンを手にするが、少しの間猛烈に叩いたあと、すぐに床に投げつける。
–タンバリンから目が離せません。

エレカシのライブあるある。男椅子。将来、もし「エレカシ記念館」ができたら、間違いなく男椅子が展示されると思う。
–ぼろぼろの男椅子。なくてはならない男椅子。

エレカシのライブあるある。「珍奇男」、エンディングに向かう怒涛の盛り上がりで、どう合いの手を入れてよいのか、毎回悩む。(私だけでせうか)
–いつも翻弄される。これも含めてまた楽し。

エレカシのライブあるある。「友達がいるのさ」「so many people」「花男」やられると、一気にテンションがあがる。花男は最初ドラムの2音でひゃ~~となる
–背中のスイッチが入ります。

エレカシのライブあるある。「コール アンド レスポンス」で死刑宣告されたい。
–最近宣告されなくてさみしい。



エレカシのライブあるある。ゴリゴリのロックナンバーのあとに聴かせる系のバラード、バラードのあとにゴリゴリ。殴られたり撫でられたり、もてあそばれ放題。
–演者の思うつぼでごさいます。

エレカシのライブあるある。「待つ男」お前に人が信じらりょか!のところで、黄色い声が上がる。
–ひとえに、かっこよすぎるからですね。

エレカシのライブあるある。ライブのあと、惚ける。飲み屋に行き、メニューが品切れになってても多少店員の態度が悪くても、どうでもよいことになっている。
–ライブを脳内巻き戻し再生しててそれどころではないわけです。

—–
以前つぶやいてたエレカシの「ライブあるある」をまとめてみました。
でも、ライブの見方は千差万別なので、個人的な私の中のあるあるということで。

先日10月14日の日比谷野音は、いくつか違ったあるあるもあって、
そういう意味でもいつもと違う感じのライブだった気がします。

エレカシがライブ活動休止中だというのに、
こんなことを並べてしまって、ひんしゅくだったらすみません。

時が経って、復活のその日がきたら、
この愛すべきあるあるたちをまたなぞれたらなと、
そして、あらたなあるあるが生まれればいいなと、
そんなふうに思ったりする今日この頃なのでした。

エレカシ逆・ライブあるある(エレカシのライブであまりやらないこと)逆・ライブあるある、というのも変な言い方なんですが、 他のライブに行くと目にするけど、エレカシのライブではあんまり見かけないようなこと...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。