エレカシ・宮本ソロもろもろ

25周年

明日は3月21日。
エレカシが25年前のこの日、
シングル『デーデ』とアルバム『THE ELEPHANT KASHIMASHI』でデビューした日です。



思えば、○周年にかこつけて何かイベントをするということのあんまりなかったエレカシ。
まったくなかったわけではないんですけど、
例えば2009年、エピック、キャニオン、EMIの3社から発売された『自選集』は、
Amazonのページを見ると、デビュー20周年のエレカシがそのアニバーサリー企画として発売、
なんてことが書いてあったり、
2009年の日比谷野音は、野音20周年をうたっていたような気がします。
だけど、10周年の1998年(『愛と夢』の頃)、15周年の2003年(『俺の道』の頃)は、
ほとんどアニバーサリー的なことがなかったように記憶してます。
私が知らないだけで何かあったのかもしれません、あったらごめんなさい。
5周年の1993年の頃は、私はまだファンじゃなかったのでわからないです。1993年……『奴隷天国』の頃ですね。やったんだろうか……やってなさそうだけど。

でも、○周年というお祭り騒ぎをしないのがなんともエレカシらしいなあと、
それはそれで妙に納得しながら今まできたんですけど、
今回はなんとなく思い入れが違います。今、活動休止中ということもあるからですかね。
いや、25年はすごいぞ。普通に考えてすごいです。
メンバーチェンジなく、4社もレコード会社変わりながら、上り下りの25年ですもんね。
ドーン!とみんなで25周年をお祝いして盛り上げたい。いや盛り上りたい。自分が(笑)。

過去のインタビューなどを読むと、成ちゃんが加入してから、
コンテストにもよく入賞するようになったということですけど、
デビューの直接のきっかけになったのはCBSソニーオーディションなんでしょうか。
エレカシさんがこのオーディションに出たのが1986年。
Sony Music Audition/過去のオーディンション
http://www.sonymusic.co.jp/sd/about/audition1980.html
このページの1986年のところ、「輩出アーチスト:ユニコーン、エレファント カシマシ」になってました。
濃いなあ、この年。
ユニコーンは翌年の87年にデビューで、エレカシは88年。
動画でちらっとこのオーディションの映像(“デーデ”)を見たけれど、
目をひんむき、不敵な表情で≪金があればいい~≫と歌う宮本先生(逆毛です)、この時二十歳! メンバーみな堂々たるステージングでした。

1日早いですが、エレカシデビュー25周年おめでとうございます。
これからしばらく動向が気になるところですねえ。

POSTED COMMENT

  1. ずんどこ より:

    12時過ぎました。
    25周年おめでとうございます( ^ω^ )
    感覚的には、まだ25周年やったんやって感じがします。エレカシはすごく昔からいるって気がして…
    CBSソニーオーディションの動画は何回か見ました。
    エレカシの完成度ハンパないですよね。そして今でもあの尖った感じを持ち続けていることがすごい。
    ブレてないっす。ユニコーン民生のかわいさも笑えますよね。
    ところで、我が家にはまだ、“お知らせ”が届いていません(>_<)
    まるで恋人からの手紙を待つように、何度もポストを覗いてしまいました…あー、(溜息)( ;´Д`)

  2. ヨロレイン より:

    ずんどこさん、こんにちは♪
    25周年、おめでとうございます!!
    オーディションの映像すごいですよねー、ほんと尖ってますね。
    何組かいる中でも異彩を放ってて、存在感がケタ違いですねえ。
    民生のかわいさ……(笑)、たまらんですね。
    ”お知らせ”は届きましたか?
    なんだか先走ってモヤモヤしたことを書いてすみませんです。
    今日は届いたかなー
    特設サイトもオープンしたし、今後もいろいろありそうで、
    エレカシ界隈にもようやく春がきましたー
    これから忙しくなりそうですね♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。